マーケティング

関連付ける技術

明けまして
おめでとうございます!

昨年は大変お世話になりました。
本年も宜しくお願い致します。

ほし☆かわです。

さまざまなお店に行くと、
よくこんな光景を見るかと思います。

「今日の目玉商品は○○!」
「本日16時からのタイムセール商品は!」
「今が旬のこちらの商品!」

お客さんの目を引こうと、
お店側もあの手この手で戦略を練ります。

その時に次のキャッチコピーが目に入ったら
どうでしょう?
お客さんの迷いは、
一気になくなるのではないでしょうか。

「NHKで紹介されました!」
「あの有名人も使っている!」

・・・NHKで紹介されるくらいなら
きっと良い商品だろう!
・・・○○さんが愛用している商品なら
私も!

このことからも
ただ単純に「○○が本日超特価!」
だけではなく、

さらにプラスした表現を使う。
大きなメディアからの発信を上手に利用する!
これが大事になってきます。

ただ、そうは言っても
「NHKでうちの商品なんかは
紹介されないよ!」
「そう簡単に有名人がうちの商品を
使わないよ!」

と、聞こえてきそうですが、
心配はご無用です!

どうするかというと、
そういったメディアの内容を自社の商品に
関連付けて訴求すればいいわけです。

つまり
自社の商品に関連付けさせて
お客さんの欲求をくすぐればいいわけです。

「NHKで紹介されたあの商品と
同じような・・・・」
「あの有名人が使っているものと同じ○○が
この商品にも・・・・」

ちょっと頭をひねれば、
テレビや有名人から発信されたものを
関連付けてキャッチコピーすることは
結構出来ると思います。

・・・・そこで、本題である、
この効果をコンテンツビジネスでも
活用してみましょう。

「あの月収1000万円を売り上げた
○○さんも使っている裏技が記載・・・・」
「テレビで言っていた人を操る心理的要素を
取り入れたこの商品・・・」

お客さんが「これなら私も欲しい!!」
「是非、売って欲しい!」
というような感情をいだかせるように
仕向けること。

大きなメディアが発信したことを
関連付けて取り入れたキャッチコピーを使う!

こうすれば、
売上が上がること間違いないのでしょう!

100回言うより1回言ってもらう!前のページ

とにかく1位を探す!!次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    見た目は大事!

    ほし☆かわです。以前、ローランドさんがテレビでこんなことを…

  2. マーケティング

    一度断ってから了承する技術!

    ほし☆かわです。誰かに何かを頼んだ時、こんな返事が返ってき…

  3. マーケティング

    デパートの1階はなぜブランド店が多いの?

    こんにちは。ほし☆かわです。銀座や日本橋に行くと、老舗…

  4. マーケティング

    私に興味がある方だけ読んでください!

    ほし☆かわです。週刊誌に「袋とじ」ってありますが、男性なら…

  5. マーケティング

    最後にもう一度言う技術!

    ほし☆かわです。タレントの鈴木奈々さんがテレビで何回も同じ…

  6. マーケティング

    オマケの威力とは。。。

    こんにちは。ほし☆かわです。テレビの通販番組で、よくこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人:プロフィール

 

 

名前:ほし☆かわ

 

 

 

 

【経歴】

 

 

中央大学卒 商学部

 

元メガバンカー

 

2019.9 ネットビジネススタート

 

 

 

【資格】

 

 

ファイナンシャルプランナー

 

銀行業務検定財務2級

 

日本漢字能力検定2級、3級

 

 

 

【このサイトについて】

 

 

このサイトは「コンテンツビジネス」を使って、

 

サラリーマン以上の収入を上げて、

 

自由を手に入れる方法をご紹介しております。

 

 

 

・脱サラをしたい。

 

・インターネットを使ったビジネスがしたい。

 

・在宅ワークをしてみたい。

 

・とにかくお金と自由がほしい。

 

・やっぱり今のままではいけない!

 

・未来をなんとしてでも変えたい!

 

 

 

そんな方向けに配信しております。

 

 

 

是非、ご興味あれば、その中身を確認して

 

みてください。

 

 

 

私は、

 

インターネットを駆使して最も最短かつ

 

簡単に稼ぐ方法を常に研究しています。

 

 

 

そして、それをマニュアル化して

 

ご興味がある方に向けてご提供することを

 

目的としています。

 

 

 

推薦のサーバー

おすすめ記事

  1. SNS

    読み手が考えていることは?
  2. SNS

    ★まずは「集客」からマスターしてください♪
  3. マーケティング

    ○○が言っていたよ!の威力
  4. SNS

    あなたのSNSを差別化する!
  5. マーケティング

    文章を書くときの主語は「あなた」で書いてください!
PAGE TOP