SNS

カクテルパーティー効果とは?

こんにちは。
ほし☆かわです。

私は東京の街中で育ちました。

従って、都心の雑踏など、
行きかう人混みや電車などの混雑は、
当たり前の風景となっています。

ところが、ある日、

たまたま見た面白いテレビで、
私の日常感が変わりました。

こう言うと、
失礼かもしれませんが、

「へー、地方の人(特に田舎の人)って、
こういう感覚なんだ!」と
改めて気づかされました。

それは・・・

地方から(特に田舎出身の人)
東京に出てきた人へのインタビューで、

Q「東京に来て驚いたことは?」の質問に、

A「初めて都心に遊びに行った時に
あまりの人の多さに今日は何のお祭りが
あるのだろう?」と思ったという。
(田舎で大勢の人を見る時は
お祭りの時しかないからとのこと)

また、別な人は、

A「電車が行ったと思ったら、
えーー、!!またすぐ来た!!」と。。。

人々が行き交う街中では、
車や電車の騒音、売り込みの声、
人々の足音等、

あらゆる「音」が入り混じって
耳に入ってきます。

でも、
こんな経験はないでしょうか?

「おい!○○(あなたの苗字)!」
・・・人と待ち合わせをした時など、
自分の名前が呼ばれた時は
すぐに気づくという現象。

自分に関係ある情報には、
無意識に注意や意識(アンテナ)が
向いているものです。

実はこの現象、
「カクテルパーティー効果」と言う
そうです。

パーティー会場のうるさい中でも
一人の相手や数人の集団との会話は
聞こえて会話が成立するというものです。

自分に関係(興味)があるものは、
自然と耳でキャッチしてしまうのだ
そうです。

ところで、

・・・・あなたは、
様々なホームページをみる
と思いますが、

実は見ている間にもこの
「カクテルパーティー効果」の現象は
随所に現れます。

例えば、
何か欲しいバッグを探しているとしたら、

「財布」や「ナップザック」、
「何かの袋」に目が行くでしょう。

ただ、逆に全然似ていない
「自転車」や「電化製品」、
「食べ物」は一切、
目に入ってこないのでは。

これも「バッグ」を探すという目的から
外れたことは無視する。

つまり「心ここにあらず」ということ
なんでしょうね。

・・・・現在も
何か人を引き付ける目的、
特に何かを販売する目的の時は、
「メルマガ」が最高の武器となりますが、

ブログと違って、
このメルマガというものは、
「文章」しかありません。

写真や文字の色付け、文字を大きくして
インパクトを付けるが出来ません。

従って、
読者に読んでもらうには、
何か読者の気を引く文面が必要となってきます。

例えば、ダイエットに関わる商品を
販売しようとした時は、

単純に、
「痩せたい方、必見!」とか、
「ダイエットしたい方、注目!」
ではなく、

「いままでダイエットに頑張ってきたけど
失敗続きのそこのあなた!」とか、

「半月で5キログラム痩せたい方」
のように、

対象者の悩みや行動を具体的に明記すると
効果抜群でしょう。

ホームページを見ている人に
いかに興味を増幅させることが
出来るかがカギとなるのでしょうね。

ライバルたちと差別化するためにも
「この商品こそ、他のサイトで見たものより、
私が探していたものだわ!」
と思わせることが大事だと思います。

とにかく、

他のライバルと差を付けて、
見た人にインパクトを与える「文面」を、

「カクテルパーティー効果」を狙って、
振り向かせる作戦を考えるのが大事だと
思います。

もしあなたが、
メルマガを配信をしているならば、

是非、わくわくさせるような文章で
読者を振り向かせてくださいね。

色の心理学について前のページ

SNSの配信は続けなさい。。。という理由!次のページ

関連記事

  1. SNS

    初頭効果って知ってますかー?

    こんにちは。ほし☆かわです。「初頭効果」って、知ってま…

  2. SNS

    SNSには「さらけ出し効果」を!!

    こんにちは。ほし☆かわです。数十年ぶりに小学校の同窓会をや…

  3. SNS

    句読点(。)(、)を学ぶ

    こんにちは。ほし☆かわです。あなたはどのくらいのペースで…

  4. SNS

    ブログの記事を美しく見せる方法!

    ほし☆かわです。今回は、・意外とやってない記事の書き方…

  5. SNS

    グローバルメニューの数について

    こんにちは。ほし☆かわです。3.14・・・・これ何…

  6. SNS

    インターネット事業の教科書

    ↓ ↓ ↓ ↓是非、受け取って読んでみてください。⇒ こちらをクリ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人:プロフィール

 

 

 

名前:ほし☆かわ

 

 

 

 

もし、あなたが、SNSの運用をしているならば、

 

その作業を利用してお金に換えてみませんか!

 

 

 

最近、副業やお小遣い稼ぎにSNSを上手に

 

利用する人が増えています。

 

 

 

 

こんにちは!インターネットを使って

 

収入の仕組みを作る@コンテンツビジネス専門家

 

ほし☆かわです。

 

 

 

素晴らしいブログや素敵なTwitter、Instagram、

 

また、人気のFacebookなのに

 

 

 

お金に絡んでいない趣味だけのサイトを見ると

 

 

 

いつも「もったいないなー」と

 

思ってしまいます。

 

 

 

私だったらこうするのに・・・

 

 

 

 

少しでもSNS(ネット)を使って

 

収入を得る仕組みにご興味がある方は、

 

 

 

是非、このサイトの中身を

 

確認してみてください。

 

 

 

そして私の無料メルマガに登録していただき、

 

内容を読んでみてください。

 

 

 

きっとこのビジネスに興味が湧くと思います。

 

 

 

特にサラリーマンの方、勿論そうでない方も、

 

内容を確認した上、ご納得いただけたら、

 

 

 

是非、この「仕組み」を手に入れて

 

手元に置いておいてください。

 

 

 

→ \収入の仕組みを作る「教材」/

 

 

 

→ \良い教材と悪い教材を見極める/

 

 

 

元々サラリーマン(知識ゼロ)の私が

 

一から構築していった仕組みですので、

 

 

 

知識がゼロの方でも理解できるように

 

分かり易い流れでこの仕組みを作りました。

 

 

 

心配はご無用。私が実践済みですので、

 

必ずやお役に立つことと確信しております。

 

 

 

 

私はインターネットを使って

 

収入の仕組みを構築して2年になります。

 

 

 

現在、月の収益6桁を継続中。

 

 

 

まだまだですが、

 

これだけ収入があれば世界が変わります。

 

 

 

その過程も含めた内容を

 

現在、公式無料メルマガで公開中です。

 

 

 

→ \メルマガを読んでみる/

 

 

 

ほし☆かわ公式ブログでは、

 

これからもお役に立つ情報(コンテンツ)

 

を投稿していきますので、

 

 

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

◆【経歴】

 

 

 

中央大学 商学部 卒業

 

元メガバンカー

 

2019.9 インターネット事業スタート

 

 

 

◆【資格】

 

 

 

ファイナンシャルプランナー

 

日本漢字能力検定2級、3級

 

 

 

◆【このサイトについて】

 

 

 

このサイトはインターネットを使って

 

稼ぐ方法をテーマに、

 

そのヒントとなるコンテンツを

 

随時公開しております。

 

 

 

・会社が辛くて辞めたい。

 

・脱サラをしたい。

 

・インターネットを使ったビジネスがしたい。

 

・在宅ワークをしてみたい。

 

・とにかくお金と自由がほしい。

 

・やっぱり今のままではいけない!

 

・未来をなんとしてでも変えたい!

 

 

そんな方に向けてのコンテンツサイトです。

 

 

 

◆【具体的に稼ぐ方法を知りたい】

 

 

 

実際の具体的な稼ぐ方法については、

 

私の公式無料メルマガでお伝えしていますので、

 

ご興味あれば下記にご登録して頂き、

 

読んでみてください。

 

 

 

→ \メルマガを読んでみる/

 

 

 

→ \収入の仕組みを作る「教材」/

 

 

 

また、公式無料メルマガに登録していただくと

 

期間限定で、もれなく「電子書籍」も

 

プレゼントいたします。

 

 

 

この電子書籍は60ページからなり

 

たっぷりと勉強ができる有料級の教材に

 

なっていますので、是非、こちらも

 

受け取って読んでみてください。

 

 

 

→ \電子書籍&メルマガを読んでみる/

 

 

 

私は、

 

インターネットを駆使して最も最短かつ

 

簡単に稼ぐ方法を常に研究しています。

 

 

 

そして、それをマニュアル化にして

 

ご興味がある方に向けてご提供することを

 

目的としています。

 

 

 

→ \「マニュアル」のイメージ/

 

 

 

教材を見てみる

推薦のサーバー

おすすめ記事

  1. 基礎知識

    コンピューターの基本について
  2. マインド

    仕事の事前準備は鬼に金棒!
  3. 基礎知識

    人生設計を科学する!
  4. マーケティング

    あなたはどちらのタイプですか?
  5. コンテンツビジネス

    ネットビジネスがお金になる仕組みについて
PAGE TOP