マーケティング

色の心理学について

こんにちは。
ほし☆かわです。

昔、こんなテレビを見たのを
思い出しました。

誰だか忘れましたが、
芸能人のお兄さんが次から次へと
文字を読んでいくというゲーム。

ところが、

簡単な漢字なのに、
「えー、えー、赤!」

「黄色、、、いや違う!青だ!」

・・・どういう事かと言うと、
そのお兄さんに見せているものは・・・

青色で書かれた、赤という文字。
黄色で書かれた、青という文字。
次は、緑色で書かれた、青という文字。
・・・・・

思ったように簡単な漢字なのに
すんなり出てこないのである。

赤という文字を青と読んでしまったり、
青という文字を黄色と読んでしまったり、
実際やってみると、意外と難しいことが
わかります。

実は、この現象、
「ストループ効果」と言って、

同時に目に入る情報が色と文字とで
干渉しあって脳内で葛藤を引き落として
しまうということらしいです。

そこで・・・・
あなたもいろいろなホームページを
見ると思いますが、

何だかオカシイなーというものも
見受けられるのではないでしょうか。

つまり整合性がなっていないというか、

ホームページ自体がすんなり自分に
入ってこないことがあります。

例えば、

・「当店では日頃からたくさんのお客様に
お越しいただいております・・・・」
と書いてあるにもかかわらず、
お客様があまり写っていない写真ばかりとか。

・「当店では自然あふれる森の中のお宿・・」
と書いてあるのに、
宴会の様子やお土産屋の風景など、
宿の様子ばかり。

これでは、見る側にとってみれば、
「何だか言っている文章と
写真がちがうよな」
となってしまいます。

これらの例で言えば、
お客様で賑わっている様子の写真を
載せるとか、

大自然の風景を写真に撮って
上手に載せるとかして、

整合性を作らないといけませんよね。
意外と分かっていて出来ていない盲点です。

特にホームページで主張できるのは、
人間の5感のうち、「視覚」と「聴覚」
だけなので、
これらをうまく整合性があるようにして
表現していければと思います。

あと、
デザインの先生が言っていたのですが、

出来たら、自分のホームページでの
コーポレートカラーを1色
決めておくことも大事なんだそうです。

自分の会社のイメージカラーとでも
言いましょうか。

上手にイメージカラーを使えば、
訪問者にも覚えられて、
「お気に入り」に追加されるかも
しれませんし、

また見てみようかなとも思って
頂けると思います。

さらに意識していきたいものですね。

最後に、知っている人も多いですが、
色のイメージ(特徴)を書いておきます。

赤・・・情熱、力、やる気
オレンジ・・・陽気、暖かさ、親近感
黄・・・希望、知性、明るさ
緑・・・中性、平和、安らぎ
青・・・落着き、冷静、爽快感
紫・・・高級感、バランス、エロス
ピンク・・・女性、恋愛、しあわせ
白・・・清潔、シンプル、潔白
黒・・・高級感、真剣、深刻さ
etc・・・・・・

もし、あなたがホームページを
お持ちであるならば、

「文章(文字)」と「画像」と「色使い」
の整合性をもう一度、確認してみては
いかがでしょうか。

情報商材の値段について前のページ

カクテルパーティー効果とは?次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    集客するときのコツとは!

    ほし☆かわです。「あなたはなぜ集客するのですか?」と聞…

  2. マーケティング

    片面提示、両面提示とは?

    こんにちは。ほし☆かわです。会社でよくこんなことはありませ…

  3. マーケティング

    振り向かせる技術!!

    おはようございます。ほしかわです。前にテレビでやっていまし…

  4. マーケティング

    「あなたの自由です!」の驚異的な力

    こんにちは。ほし☆かわです。次の2つの表現のうち、あな…

  5. マーケティング

    保有効果の凄い仕掛け!

    こんにちは。ほし☆かわです。質屋さんに行ったことはあり…

  6. マーケティング

    「DRM」って何ですか?

    ほし☆かわです。ダイレクトレスポンスマーケティングって知っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人:プロフィール

 

 

 

名前:ほし☆かわ

 

 

 

 

もし、あなたが、SNSの運用をしているならば、

 

その作業を利用してお金に換えてみませんか!

 

 

 

最近、副業やお小遣い稼ぎにSNSを上手に

 

利用する人が増えています。

 

 

 

 

こんにちは!インターネットを使って

 

収入の仕組みを作る@コンテンツビジネス専門家

 

ほし☆かわです。

 

 

 

素晴らしいブログや素敵なTwitter、Instagram、

 

また、人気のFacebookなのに

 

 

 

お金に絡んでいない趣味だけのサイトを見ると

 

 

 

いつも「もったいないなー」と

 

思ってしまいます。

 

 

 

私だったらこうするのに・・・

 

 

 

 

少しでもSNS(ネット)を使って

 

収入を得る仕組みにご興味がある方は、

 

 

 

是非、このサイトの中身を

 

確認してみてください。

 

 

 

そして私の無料メルマガに登録していただき、

 

内容を読んでみてください。

 

 

 

きっとこのビジネスに興味が湧くと思います。

 

 

 

特にサラリーマンの方、勿論そうでない方も、

 

内容を確認した上、ご納得いただけたら、

 

 

 

是非、この「仕組み」を手に入れて

 

手元に置いておいてください。

 

 

 

→ \収入の仕組みを作る「教材」/

 

 

 

→ \良い教材と悪い教材を見極める/

 

 

 

元々サラリーマン(知識ゼロ)の私が

 

一から構築していった仕組みですので、

 

 

 

知識がゼロの方でも理解できるように

 

分かり易い流れでこの仕組みを作りました。

 

 

 

心配はご無用。私が実践済みですので、

 

必ずやお役に立つことと確信しております。

 

 

 

 

私はインターネットを使って

 

収入の仕組みを構築して2年になります。

 

 

 

現在、月の収益6桁を継続中。

 

 

 

まだまだですが、

 

これだけ収入があれば世界が変わります。

 

 

 

その過程も含めた内容を

 

現在、公式無料メルマガで公開中です。

 

 

 

→ \メルマガを読んでみる/

 

 

 

ほし☆かわ公式ブログでは、

 

これからもお役に立つ情報(コンテンツ)

 

を投稿していきますので、

 

 

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

◆【経歴】

 

 

 

中央大学 商学部 卒業

 

元メガバンカー

 

2019.9 インターネット事業スタート

 

 

 

◆【資格】

 

 

 

ファイナンシャルプランナー

 

日本漢字能力検定2級、3級

 

 

 

◆【このサイトについて】

 

 

 

このサイトはインターネットを使って

 

稼ぐ方法をテーマに、

 

そのヒントとなるコンテンツを

 

随時公開しております。

 

 

 

・会社が辛くて辞めたい。

 

・脱サラをしたい。

 

・インターネットを使ったビジネスがしたい。

 

・在宅ワークをしてみたい。

 

・とにかくお金と自由がほしい。

 

・やっぱり今のままではいけない!

 

・未来をなんとしてでも変えたい!

 

 

そんな方に向けてのコンテンツサイトです。

 

 

 

◆【具体的に稼ぐ方法を知りたい】

 

 

 

実際の具体的な稼ぐ方法については、

 

私の公式無料メルマガでお伝えしていますので、

 

ご興味あれば下記にご登録して頂き、

 

読んでみてください。

 

 

 

→ \メルマガを読んでみる/

 

 

 

→ \収入の仕組みを作る「教材」/

 

 

 

また、公式無料メルマガに登録していただくと

 

期間限定で、もれなく「電子書籍」も

 

プレゼントいたします。

 

 

 

この電子書籍は60ページからなり

 

たっぷりと勉強ができる有料級の教材に

 

なっていますので、是非、こちらも

 

受け取って読んでみてください。

 

 

 

→ \電子書籍&メルマガを読んでみる/

 

 

 

私は、

 

インターネットを駆使して最も最短かつ

 

簡単に稼ぐ方法を常に研究しています。

 

 

 

そして、それをマニュアル化にして

 

ご興味がある方に向けてご提供することを

 

目的としています。

 

 

 

→ \「マニュアル」のイメージ/

 

 

 

教材を見てみる

推薦のサーバー

おすすめ記事

  1. マーケティング

    楽しいセミナー、退屈なセミナー!
  2. SNS

    SNSの配信は続けなさい。。。という理由!
  3. マーケティング

    あなたはどちらのタイプですか?
  4. マーケティング

    驚異の「権威効果」とは!
  5. マーケティング

    テンション・リダクションとは?
PAGE TOP