マーケティング

わざと空けておく法則について

おはようございます。
ほし☆かわです。

スーパーマーケットに行くと、
よく特売コーナーの商品が
山積みになっているのを見ます。

周りの人を観察していると
そのコーナーが目立つので
「何だろう!」と近づいてきます。

そして手に取り、
買わないと損するとばかりに
思わず買ってしまいます。

ここまでは良くある光景ですが、
驚くことに、実は、
この逆をやった方が効果抜群って
知ってましたか?

聞くところによると、
あのドン・キホーテさんがまさに
この裏技を使っているそうです。

棚一杯に商品を詰めるのではなく、
わざと一角を減らしておくのだそうです。

そうすると、
次のような心理状態が生まれます。

「これって、売れているんだ!!」

お客様はそう思い、
思わず買ってしまうということ。

心理学的に見ると、
「希少性」「社会的証明」「同調効果」
複合的に機能しているわけです。

「希少性」
・・・この商品はあと僅かしかない。
「社会的証明」
・・・多くの人がこの商品を支持。
「同調効果」
・・・私も買って仲間になりたい。

もしあなたがお店をやっているならば、
是非、この心理的作戦を使ってみては
如何ですか!

話をまとめてみると、
・商品の陳列棚の一角をわざと空けておく。
・POPに「人気です」「売れてます」と記。
・人が集まっている時にわざと補充を見せる。

ところで、
コンテンツビジネスでも
商材を販売する時にこんな言葉を
見ませんか?

「この商材は50個限定販売!
現在残り11個!」
「ご興味がある方は急いでください!」

商売は常に「整然」が良いというものでも
ないようです。

時には「空ける」「崩す」も大事なのかも
しれませんね。

結論を言えば、
「これ、売れてますよ!!」ということを
いかに印象付けるかが重要になってきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼メルマガ登録&無料解説本(全61P)はコチラから▼
⇒ 受け取って読んでみる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とにかく1位を探す!!前のページ

BGMを味方に付ける技術!次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    未完のままで終わらす技術とは!

    こんにちは。ほし☆かわです。あるセミナーでこんな実験が…

  2. マーケティング

    キャッチコピーはこう書いてください!

    ほし☆かわです。私は実際遭遇したことがないのですが、時々こ…

  3. マーケティング

    人それぞれ感覚が違うということ!

    ほし☆かわです。人は何かを認識するときには五感(視覚、聴覚…

  4. マーケティング

    見込客はこう分析せよ!

    ほし☆かわです。何かを販売する時は、よく「見込客」という表…

  5. マーケティング

    ★相手にYesと言わせる方法!

    おはようございます。ほし☆かわです。相手に反論したいけど、…

  6. マーケティング

    こんなに値段が高くて売れるの?

    こんにちは。ほし☆かわです。この間、テレビでこんな場面を見…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


無料解説本の受け取りはこちら↓↓↓↓↓

管理人:プロフィール

 

 

ほし☆かわ

 

 

 

 

【経歴】

 

 

中央大学卒 商学部

 

元メガバンカー

 

 

 

【資格】

 

 

ファイナンシャルプランナー

 

銀行業務検定財務2級

 

日本漢字能力検定2級、3級

 

 

 

【このサイトについて】

 

 

このサイトは「コンテンツビジネス」を使って、

 

サラリーマン以上の収入を上げて、

 

自由を手に入れる方法をご紹介しております。

 

 

 

・脱サラをしたい。

 

・インターネットを使ったビジネスがしたい。

 

・在宅ワークをしてみたい。

 

・とにかくお金と自由がほしい。

 

・やっぱり今のままではいけない!

 

・未来をなんとしてでも変えたい!

 

 

 

そんな方向けに配信しております。

 

 

 

是非、ご興味あれば、その中身を確認して

 

みてください。

 

 

 

私は、

 

インターネットを駆使して最も最短かつ

 

簡単に稼ぐ方法を常に研究しています。

 

 

 

そして、それをマニュアル化して

 

ご興味がある方に向けてご提供することを

 

目的としています。

 

 

 

⇒マニュアルに興味あるという方は、

 

上部「推奨教材」をクリックすると、

 

「H☆K Business School」の詳細が

 

記載されています。

 

 

 

是非、ご覧になってください。

 

(infotopでも現在掲載中です)

推薦のサーバー

おすすめ記事

  1. マーケティング

    ラベリングについて
  2. コンテンツビジネス

    たったの一年間だけです!!
  3. SNS

    人は共通点で好意を抱く!
  4. マーケティング

    わざと空けておく法則について
  5. マーケティング

    見込客に行動をしてもらう方法とは?
PAGE TOP