SNS

長文を書くコツとは!

こんにちは。
ほし☆かわです。

あなたは、
何かSNSをやってますか?

SNSにはいろいろありますよね。

ブログ
Facebook
Instagram
メルマガ
YouTube
Twitter
etc・・・・・・・

でもこの中で、継続する(運営する)のが
特に大変だなーと思うのはどれでしょうか?

まあ、人それぞれだと思いますが、
私は特にブログとメルマガだと思います。

なぜかと言うと、

他に比べて、文章能力(ライティング能力)
が問われるからです。

時には、
長文(※)も書かなければいけないから
です。

(※)長文の文字数は特に定義は
ありませんが、1000文字を超えた
あたりから「まだあるの」と感じ
始めます。
ただ読みやすい文章はこれに該当
しません。

長文は「SEO」にも有効であり、
あえて作戦として書く場合もあります。

そこで、
あなたは、この長文を
どうやって書いてますか?

いやー、「大変ですよ!」
「継続するのが難しいですよ!」
という声が聞こえてきそうですね。

まあ、
中には「俺は(私は)作文は得意だから
問題ないよ!」という人もいる
かもしれません。

ただ、たいていの人がこの長文を書くのに、
四苦八苦しているのではないかと思います。

そこで、今回は、
私独自の長文を書く方法を
披露したいと思います。

勿論、

これは私が考え出した独特(?)の
方法なので、世間一般に受け入れ
られるか分かりませんが、

一人でも「なるほど!」と参考に思って
頂ければ幸いです。

例えば、
昔、子供の頃、学校から行った遠足。
大体次の日以降に「作文」を
書かされますよね。

本を読まない、作文が苦手だった私は、
嫌で嫌でたまらなかったです。(笑))

すぐに書いている手が止まりました。

そこで、

良くありますよね、こんな光景が・・・・

遠足から帰ってきたらお母さんが、
こう言いました。

「昨日遠足楽しかったねー!
お母さんにも話してよ!」と。

おそらく、子供は、
興奮しながら機関銃のごとく
笑顔でしゃべるのではないかと。

ちょっと考えてください。

昨日の遠足の楽しかったことを

①作文用紙10枚以上で書いてください。

②楽しい出来事を1分間喋ってください。

さあ、どちらが簡単ですか?

当たり前ですが、
喋ったほうが簡単ですよね。

そうです!!!

この手法を使うんです。
これを活用するのです。

この意味分かりますか。。。

私の長文を書く方法はまさに
これを活用するんです。

やり方としては、

まず、今日書くテーマだけは決めます。
「よし、今日のブログの内容は長文を書く
コツ(まさに、このテーマ)にしよう」
と。

はい、次は、

「Word」「メモ帳」
(白紙の書くものなら何でも良い)
を開いてください。

キーボードに手を添えて、いきますよ!!

テーマに関する思っていることをズラズラ
喋ってください。
声に出しても出さなくても良いので、
喋っている感覚でキーボードをたたいて
ください。

はい!ここから気を楽にしてください。。。

文章は無視、漢字は無視、行間無視、
句読点無視、何でも無視で、
とにかく思ったことをしゃべっているが
ごとくにレロレロにキーボードをたたく。
レロレロで良いので、キーボードに
打ってください。

そうすると、
あっという間に、2ページ、3ページと
枚数が埋まっていきます。

思っていることを全部吐き出すまで
キーボードを叩いてください。

言っていることが分かりますか?

とにかく、思っていることをバンバン
手で打っていくのです。

そして、
今度は、そのレロレロの文章(?)を
見ながら清書していくのです。

もちろん、

下地で書いたものから清書していくと
内容がどんどん変化していきますが、
それでOKなのです。

なんとなく分かりましたか。。。

これを何回か繰り返すうちに
長文を作るのが楽になります。

もう一度、言います!
数分間、指で喋るのです!!

一応、最後に、
私がまさしくこのブログを書こうと
した時に「喋った下地のレロレロ文章」
も載せておきますね。

かなり恥ずかしいですが。。。。笑))

ここから
↓ ↓ ↓ ↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんにちは。
ほし☆かわです。

あなたは、何かSNSをやっていますか?
ブロ、フェイス、インスタ、メルマガ、YouTub、Twitt

いろいろありますよね。

これら の中で、2つの分類に分かれますが、
なにか分かりますか?

ブログ、メルマガは割と長い文書を書かなくてはなりません。

つまり長文をかかなくてはいけない。
調文の能力が要求されます。

長文を書く時はどうやっていますか?
長文を書くって難しいですよね。

私はこのようにやっていま。

人は文章に書こうとするとなぜかストップしてしまう

人はなぜか話してみてというと、
スラスラ話す。
ところが、

文章に書けと言われると、
かけなくてストップしてしまう。

これをさかてにとって活用する。

例えば、
昨日の遠足の様子は、
と言われると、
口では、スラスラです。

お母さんがこどもに・・・。

ただ、文章に書くと、
ストップしてしまう。

なぜなんだろう。
しゃべるときは、
スラスラ頭に情景が浮かぶ。

ただ、文章に書こうとすると、
かしこまって、
止まってしまう。

だから、

しゃべり口調で初めは
レロレロ書いてみる。

誤字脱字は無視して
書いてみる。
口でしゃべっているようにとにかく
書いてみる。

行間も関係なく
かいてみる。

もう一度おさらいしておきましょう。

・○○をてーまにしたら、いいか
まず、どんな内容を書くか大まかに

考える。
・しゃべり口調で考えてみる。

・それを頭に浮かぶとどうじに
レロレロバンバン文章に落とす。

人にしゃべっている感じを
指に伝えて

指がしゃべっているという感じ。
なんとなく分かりますかー?

なんとなくわかって頂けたら、

さいわいです。
あくまでも

これは、私の全くの個人のやり方なので、
参考になればと思ってかきました。

なんせ、ブログ、メルマガ等、

長文を継続てきに書くのが苦手な人が多いので、

それでは。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

↑ ↑ ↑ ↑

ここまで。

何となく、イメージが分かれば、
OKです!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼メルマガ登録&無料解説本(全61P)はコチラから▼
⇒ 受け取って読んでみる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は本が大っ嫌いでした!前のページ

ネットビジネスがお金になる仕組みについて次のページ

関連記事

  1. SNS

    「小さなことの積み重ね」の威力!

    ほし☆かわです。昔のお話ですが、会社の帰りに飲んで遅くなり…

  2. SNS

    SNSの配信が続かない時は。。。

    こんにちは。ほし☆かわです。よく「SNSって長続きしな…

  3. SNS

    プロフィールは本当に大事です。

    こんにちは。ほし☆かわです。この人、何している人なんだろう…

  4. SNS

    フェイスブックとブログの大きな違いとは?

    ほし☆かわです。今日は、Facebookとブログの違いにつ…

  5. SNS

    やっぱりタイトルは大事!

    ほし☆かわです。毎回、毎回、ブログを投稿しているのに、…

  6. SNS

    プロフィール画像の注意点とは?

    ほし☆かわです。「ニッパチゴッパチの法則」って知ってますか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


無料解説本の受け取りはこちら↓↓↓↓↓

管理人:プロフィール

 

 

ほし☆かわ

 

 

 

 

【経歴】

 

 

中央大学卒 商学部

 

元メガバンカー

 

 

 

【資格】

 

 

ファイナンシャルプランナー

 

銀行業務検定財務2級

 

日本漢字能力検定2級、3級

 

 

 

【このサイトについて】

 

 

このサイトは「コンテンツビジネス」を使って、

 

サラリーマン以上の収入を上げて、

 

自由を手に入れる方法をご紹介しております。

 

 

 

・脱サラをしたい。

 

・インターネットを使ったビジネスがしたい。

 

・在宅ワークをしてみたい。

 

・とにかくお金と自由がほしい。

 

・やっぱり今のままではいけない!

 

・未来をなんとしてでも変えたい!

 

 

 

そんな方向けに配信しております。

 

 

 

是非、ご興味あれば、その中身を確認して

 

みてください。

 

 

 

私は、

 

インターネットを駆使して最も最短かつ

 

簡単に稼ぐ方法を常に研究しています。

 

 

 

そして、それをマニュアル化して

 

ご興味がある方に向けてご提供することを

 

目的としています。

 

 

 

⇒マニュアルに興味あるという方は、

 

上部「推奨教材」をクリックすると、

 

「H☆K Business School」の詳細が

 

記載されています。

 

 

 

是非、ご覧になってください。

 

(infotopでも現在掲載中です)

推薦のサーバー

おすすめ記事

  1. コンテンツビジネス

    やっぱり「怪しい」ですか?
  2. マーケティング

    100回言うより1回言ってもらう!
  3. SNS

    Facebookの気付きを書いてみました
  4. コンテンツビジネス

    「寝ててもチャリンチャリン」とは?
  5. マーケティング

    ★相手にYesと言わせる方法!
PAGE TOP