マーケティング

命令形を質問形にしてみてください!

ほし☆かわです。

「静かに!」
「やらないで!」
「いじらないで!」

どれも命令形で、
自分が言われたとしたら、
反感が出て、不快ですよね。

ただ、同じ意味なのですが、
こう言われたらどうでしょうか?

「静かにしていただけませんか?」
「やらないでほしいのですが?」
「いじらないでいただけませんか?」

こう言うと、
結構受けるニュアンスが
柔らかくなったのではないでしょうか。

命令形を質問形になおしただけで、
随分と違ってきます。

ビジネスにおいても
この手法はあらゆるところで
使えると思います。

特にクレームが入った時の対応では
この質問形が役に立ちます。

「その件に関しては決まりなので、
お願いします!」

ではなく、

「皆さまがお守り頂いていますので、
ご理解頂けないでしょうか?」など。

このほうが相手に対してやんわりという
「お願い。。。。」が伝わり、
受け入れ安いかと思います。

「○○していただけないでしょうか?」
「ご検討いただけないでしょうか?」
「このビジネスも一度確認して頂けない
でしょうか?」

特に大事なコミュニケーション
を使う時にはこの話法は大事です。

是非、使ってみてはいかがでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼メルマガ登録&無料解説本(全61P)はコチラから▼
⇒ 受け取って読んでみる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とにかく自分で決めたいのです!前のページ

ターゲットを絞れ!次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    キャッチコピーはこう書いてください!

    ほし☆かわです。私は実際遭遇したことがないのですが、時々こ…

  2. マーケティング

    デパートの1階はなぜブランド店が多いの?

    こんにちは。ほし☆かわです。銀座や日本橋に行くと、老舗…

  3. マーケティング

    関連付ける技術

    明けましておめでとうございます!昨年は大変お世話になりまし…

  4. マーケティング

    人それぞれ感覚が違うということ!

    ほし☆かわです。人は何かを認識するときには五感(視覚、聴覚…

  5. マーケティング

    オマケの威力とは。。。

    こんにちは。ほし☆かわです。テレビの通販番組で、よくこ…

  6. マーケティング

    見込客はこう分析せよ!

    ほし☆かわです。何かを販売する時は、よく「見込客」という表…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


無料解説本の受け取りはこちら↓↓↓↓↓

管理人:プロフィール

 

 

ほし☆かわ

 

 

 

 

【経歴】

 

 

中央大学卒 商学部

 

元メガバンカー

 

 

 

【資格】

 

 

ファイナンシャルプランナー

 

銀行業務検定財務2級

 

日本漢字能力検定2級、3級

 

 

 

【このサイトについて】

 

 

このサイトは「コンテンツビジネス」を使って、

 

サラリーマン以上の収入を上げて、

 

自由を手に入れる方法をご紹介しております。

 

 

 

・脱サラをしたい。

 

・インターネットを使ったビジネスがしたい。

 

・在宅ワークをしてみたい。

 

・とにかくお金と自由がほしい。

 

・やっぱり今のままではいけない!

 

・未来をなんとしてでも変えたい!

 

 

 

そんな方向けに配信しております。

 

 

 

是非、ご興味あれば、その中身を確認して

 

みてください。

 

 

 

私は、

 

インターネットを駆使して最も最短かつ

 

簡単に稼ぐ方法を常に研究しています。

 

 

 

そして、それをマニュアル化して

 

ご興味がある方に向けてご提供することを

 

目的としています。

 

 

 

⇒マニュアルに興味あるという方は、

 

上部「推奨教材」をクリックすると、

 

「H☆K Business School」の詳細が

 

記載されています。

 

 

 

是非、ご覧になってください。

 

(infotopでも現在掲載中です)

推薦のサーバー

おすすめ記事

  1. SNS

    ブログは毎日投稿しないといけないの?
  2. SNS

    良いことから書いてください!
  3. マーケティング

    最後にもう一度言う技術!
  4. コンテンツビジネス

    あなたは、なぜそれを選びましたか??
  5. コンテンツビジネス

    「コンテンツビジネス」はメリットいっぱい!
PAGE TOP