SNS

グローバルメニューの数について

こんにちは。
ほし☆かわです。

3.14・・・・

これ何の数字か分かりますか?

そうですよね。
小学校で習った円周率ですよね。

この円周率、
世界各国で暗記記録を競い合うほど
私たちに馴染みが深いです。

そこで質問です。

あなたはこの円周率、
何桁まで言えますか?

この質問をすると、
大抵3.141592という7桁の数字
返ってくることが多いそうです。

つまり何気なく覚えた人の記憶は
7桁止まりみたいです。

実はこのように、様々なところで、
7と8の間には目に見えない境界線が
引かれていると言われています。

・・・・実はこの現象、

心理学の世界では、「マジカルナンバー7」
と言われています。

慣用句でも
転び八起き」「親の光り」
「なくて癖」という言葉にも
あるように、

この「7」という数字は非常に意味をもった
数字だと言えるかもしれません。

大ベストセラーになったビジネス書にも
「7つの習慣」という本がありますが、
これも爆発的に売れた理由として「7」つに
まとめられたからではないかと言われて
います。

・・・・ところで、
あなたは自分のホームページを
持っていますか?

おそらく、ビジネス経営をしている人や
個人経営、副業をしているはお持ちだと思いますが、

このホームページを良く見てみると、
この「マジカルナンバー7」が
よく使われている部分があります。

どこでしょうか?

そうです。

「グローバルナビゲーション(メニュー)」
の部分です。

あの上部や横に配置している、
ホームやプロフィール、お問い合わせ
という目次(見出し)の部分です。

もしこのメニューが3つしか無かったら
どうでしょうか?
おそらくもの足りないと感じるでしょうし、
間抜けに見えるのではないでしょうか。

今度は逆に10個あったら・・・・?
非常にごちゃごちゃを感じて「ウザイ!」
になるのではないでしょうか。

このことから、
「グローバルナビゲーション(メニュー)」
も7つ程度に作るのが妥当だと言えます。

おそらく人気のサイトも
一概には言えませんが、
7つが多いのではないでしょうか。

そこで、

もしあなたが既にホームページを
運営されているのであれば、
これを確認されれば良いですし、

もし今後自分のホームページを
作成しようとしているのであれば、
このことを意識されれば良いのでは
ないでしょうか。

いずれにしても

今後、いろいろな場面で
この「マジカルナンバー7」を意識されれば、
良い結果に結びつくのでは・・・・
と私も思います。

セールスレターって何でこんなに長いの?前のページ

テンション・リダクションとは?次のページ

関連記事

  1. SNS

    プロフィールは本当に大事です。

    こんにちは。ほし☆かわです。この人、何している人なんだろう…

  2. SNS

    自分の投稿を読んでもらう技術!

    ほし☆かわです。ブログであなたの記事を読んでもらうためには…

  3. SNS

    句読点(。)(、)を学ぶ

    こんにちは。ほし☆かわです。あなたはどのくらいのペースで…

  4. SNS

    アメーバブログについて書いてみました

    こんにちは。ほし☆かわです。今日は「アメーバブログ」につい…

  5. SNS

    コメントに返信するときは・・・・

    ほし☆かわです。あなたは友達が多いほうですか?私は比較…

  6. SNS

    1秒で分かる重要性!

    ほし☆かわです。今日はちょっと奇抜な題名にしてみました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人:プロフィール

 

 

名前:ほし☆かわ

 

 

 

 

【経歴】

 

 

中央大学卒 商学部

 

元メガバンカー

 

2019.9 ネットビジネススタート

 

 

 

【資格】

 

 

ファイナンシャルプランナー

 

銀行業務検定財務2級

 

日本漢字能力検定2級、3級

 

 

 

【このサイトについて】

 

 

このサイトは「コンテンツビジネス」を使って、

 

サラリーマン以上の収入を上げて、

 

自由を手に入れる方法をご紹介しております。

 

 

 

・脱サラをしたい。

 

・インターネットを使ったビジネスがしたい。

 

・在宅ワークをしてみたい。

 

・とにかくお金と自由がほしい。

 

・やっぱり今のままではいけない!

 

・未来をなんとしてでも変えたい!

 

 

 

そんな方向けに配信しております。

 

 

 

是非、ご興味あれば、その中身を確認して

 

みてください。

 

 

 

私は、

 

インターネットを駆使して最も最短かつ

 

簡単に稼ぐ方法を常に研究しています。

 

 

 

そして、それをマニュアル化して

 

ご興味がある方に向けてご提供することを

 

目的としています。

 

 

 

推薦のサーバー

おすすめ記事

  1. マーケティング

    わざと空けておく法則について
  2. マーケティング

    ライバルに差をつけよう!!
  3. マーケティング

    見込客に行動をしてもらう方法とは?
  4. マーケティング

    集客するときのコツとは!
  5. SNS

    ★まずは「集客」からマスターしてください♪
PAGE TOP