SNS

釘付けにするサイトとは!

ほし☆かわです。

ネットサーフィンをしていくと、
「このサイト、面白そう!」
「このサイト、自分とは合わないな!」
と、瞬時に判断しますよね。

これはどこから生じるのもの
でしょうか?

これは、そのサイトの「出だし」
から感じるものなんです。
つまり「出だしが勝負!」ってこと。

・サイトの一番上に表示している言葉
だったり、
・ヘッダー画像だったり、
・グローバルメニュー※だったり、
(※一般にサイトの上部にある案内ボタン)

有名な言葉ですが、
「3秒勝負」って言いますよね。

恐ろしく短い時間ですね。

そこで、
どうしたら閲覧者が自分のサイトに
留まってくれるかを考えてみたいと
思います。

「もっとこのサイトを読みたい!」
と思わせるにはどうしたら良いで
しょうか?

簡単に言えば、
「続きが読みたい!」
と思わせる。
「続きが読みたい!と思わせる
短文を最初に書く!」
これなんです。

具体的に考えてみます。

■大きくびっくりさせる
=○○業界はここ数年で、半分までに
減少してしまいました!

■豆知識で興味を引かせる
=中小企業の社長の実に○○%が
O型の血液型なんです!

■あるあるネタ
=○○ビジネスって聞くと、
絶対に怪しいと思いますよね!

■対話形式でストーリー性を出す
=「個人で月1,000万円の収入って
どういうこと?」って思ったこと
ありませんかー

■質問形式にする
=○○ビジネスを始めるにあたって、
まず何を始めたら良いと思いますか?

どうでしょうか?

ごく普通の文章から始まるサイト
よりかは、このどれかの手法を使った
ほうが読み手の興味をそそるかと
思います。

迷ったら、この手法をマネして
くださいね。

とにかく
「なになに?」
「次が知りたい!」
と思わせたら勝ちです。

是非、サイトの書き出しに困ったら、
このことを思い出してくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▼メルマガ登録&無料解説本(全60P)はコチラから▼
⇒ 受け取って読んでみる
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

読み手が考えていることは?前のページ

読まれる文章とは!次のページ

関連記事

  1. SNS

    句読点(。)(、)を学ぶ

    こんにちは。ほし☆かわです。あなたはどのくらいのペースで…

  2. SNS

    Facebookの気付きを書いてみました

    こんにちは。ほし☆かわです。あなたは、Facebookをや…

  3. SNS

    毎日投稿しなさいという理由とは?

    ほし☆かわです。先日、こんな公式があるってことを知りました…

  4. SNS

    長文を書くコツとは!

    こんにちは。ほし☆かわです。あなたは、何かSNSをやっ…

  5. SNS

    自分の投稿を読んでもらう技術!

    ほし☆かわです。ブログであなたの記事を読んでもらうためには…

  6. SNS

    コメントに返信するときは・・・・

    ほし☆かわです。あなたは友達が多いほうですか?私は比較…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


無料解説本の受け取りはこちら↓↓↓↓↓

管理人:プロフィール

 

 

ほし☆かわ

 

 

 

 

【経歴】

 

 

中央大学卒 商学部

 

元メガバンカー

 

 

 

【資格】

 

 

ファイナンシャルプランナー

 

銀行業務検定財務2級

 

日本漢字能力検定2級、3級

 

 

 

【このサイトについて】

 

 

このサイトは「コンテンツビジネス」を使って、

 

サラリーマン以上の収入を上げて、

 

自由を手に入れる方法をご紹介しております。

 

 

 

・脱サラをしたい。

 

・インターネットを使ったビジネスがしたい。

 

・在宅ワークをしてみたい。

 

・とにかくお金と自由がほしい。

 

・やっぱり今のままではいけない!

 

・未来をなんとしてでも変えたい!

 

 

 

そんな方向けに配信しております。

 

 

 

是非、ご興味あれば、その中身を確認して

 

みてください。

 

 

 

私は、

 

インターネットを駆使して最も最短かつ

 

簡単に稼ぐ方法を常に研究しています。

 

 

 

そして、それをマニュアル化して

 

ご興味がある方に向けてご提供することを

 

目的としています。

 

 

 

⇒マニュアルに興味あるという方は、

 

上部「推奨教材」をクリックすると、

 

「H☆K Business School」の詳細が

 

記載されています。

 

 

 

是非、ご覧になってください。

 

(infotopでも現在掲載中です)

推薦のサーバー

おすすめ記事

  1. マーケティング

    文章を立体化する!
  2. マーケティング

    3(さん)の持つすごい魔力とは!
  3. コンテンツビジネス

    自分の商品を選んでもらう方法とは!
  4. マーケティング

    ★人は「楽しい!」だけじゃダメみたい!
  5. マーケティング

    片面提示、両面提示とは?
PAGE TOP