SNS

フラットデザインとは?

こんにちは。
ほし☆かわです。

子供って、
「親の背中を見て育つ」っていうくらい、
親の真似をしますよね。
口癖や立ち振る舞いなど。。。

巷でも、
親子で大中小と縦に並んで歩いていると、
コピーのごとく同じ格好なので、
思わず笑ってしまいます。

人はどうやら自分の好きなものや
尊敬する人などを、
基本的に何でも真似をしたくなるもの
かもしれません。

お笑いの世界でも
よく子供たちが真似をしています。

「だっふんだ!」
「そんなの関係ねー!」
「T(ティー)ティティー!」
etc・・・・・

また、人って、生活の中でも
いろいろなものをすごく観察しています。

そしてそれを自分と重ね合わせます。

例えば、ファッションモデルが
身に付けている服があれば、
それが欲しくなったり、

芸能人が身に付けている時計やバッグが
欲しくなったり・・・・

何で、真似したくなるのでしょうね!

実はこれらの心理は、「モデリング」
と言って、いろいろなもの(こと)を
真似したくなるという人間の本能なのです。

それはさておき、

世の中、何でも一人前になる方法として、
先生と呼ばれる人、もしくはその道の
第一人者の人の「ものまね」をしなさい!
とよく言われます。

料理人、大工さん等の職人、営業マン・・・
どの職業をとってもこの「ものまね」が
成功する一番の近道だ!と言われます。

ところで、
あなたは自分のホームページをお持ち
ですか?
ブログのデザインはどうやって決めて
いますか?

おそらくこの場合も、
出来るだけ良いサイトをたくさん見て、
真似することが一番だと思います。

たまに、「人の真似をするのは嫌だ!」
「自分独自のサイトを作るんだ!」
という人がいますが、

最初の段階では、
自分だけで進まないほうが良いかと思います。

まずは真似から入っていってください。

そして、
慣れてきてから自分なりに
修正をすれば良いかと思います。

・・・・今回は、
「そんなの分かっているよ!」
と言われそうですが、

結構、我流を貫こうとする方が多いので、
再認識をする意味でも改めて書きました。

是非、参考にしてみてください。

因みに最近のホームページや、
特にLP(ランディングページ)は、

立体的なデザインよりも
平面画像の「フラットデザイン」が
主流になっているようなので、

作成する時はこれも意識して頂ければ
良いのかと思います。

参考)フラットデザイン
→ https://webbu.jp/flatdesign-27627

SNSの配信は続けなさい。。。という理由!前のページ

片面提示、両面提示とは?次のページ

関連記事

  1. SNS

    アメーバブログについて書いてみました

    こんにちは。ほし☆かわです。今日は「アメーバブログ」につい…

  2. SNS

    良いことから書いてください!

    ほし☆かわです。初対面の人と会った時は、おそらく、誰し…

  3. SNS

    プロフィールには、これを書いてください!

    ほし☆かわです。プロフィールは大事ってよく言われますけど、…

  4. SNS

    プロフィールは本当に大事です。

    こんにちは。ほし☆かわです。この人、何している人なんだろう…

  5. SNS

    びっくり作戦について

    こんにちは。ほし☆かわです。よくテレビで、ものまね芸人たち…

  6. SNS

    あなたのSNSはこう見られています!

    こんにちは。ほし☆かわです。「目は口ほどにモノを言う」とい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人:プロフィール

 

 

名前:ほし☆かわ

 

 

 

 

【経歴】

 

 

中央大学卒 商学部

 

元メガバンカー

 

2019.9 ネットビジネススタート

 

 

 

【資格】

 

 

ファイナンシャルプランナー

 

銀行業務検定財務2級

 

日本漢字能力検定2級、3級

 

 

 

【このサイトについて】

 

 

このサイトは「コンテンツビジネス」を使って、

 

サラリーマン以上の収入を上げて、

 

自由を手に入れる方法をご紹介しております。

 

 

 

・脱サラをしたい。

 

・インターネットを使ったビジネスがしたい。

 

・在宅ワークをしてみたい。

 

・とにかくお金と自由がほしい。

 

・やっぱり今のままではいけない!

 

・未来をなんとしてでも変えたい!

 

 

 

そんな方向けに配信しております。

 

 

 

是非、ご興味あれば、その中身を確認して

 

みてください。

 

 

 

私は、

 

インターネットを駆使して最も最短かつ

 

簡単に稼ぐ方法を常に研究しています。

 

 

 

そして、それをマニュアル化して

 

ご興味がある方に向けてご提供することを

 

目的としています。

 

 

 

推薦のサーバー

おすすめ記事

  1. マーケティング

    集客の三段階とは!
  2. SNS

    ブログの運営を長続きさせるコツとは!
  3. コンテンツビジネス

    あなたは、なぜそれを選びましたか??
  4. マインド

    マインドマップって知ってますかー!
  5. マーケティング

    わざと空けておく法則について
PAGE TOP