マーケティング

★商品やサービスを買う時には○○を想像している!

おはようございます。
ほし☆かわです。

SNSを配信している人は、
だいたい家にパソコンがあると思いますが、

例えば、
パソコンを買い替えたいと思った時に、
カタログを見たり、お店に行って実際に
新しいパソコンを見た時、
どんな気持ちになるでしょう?

「うわー、今こんなに性能がいいんだー!」
「新しいパソコンってやっぱりいいなー!」
「ほんとに見ていると欲しくなるー!!」

おそらく誰しもがウキウキ気分になるのでは
ないでしょうか。

もちろん、パソコンに限らず、
何か新商品を買おうとしている時は、
ウキウキ感が出るはずです。

そこで、
何か新しい商品やサービスを得ようと
した時には2つの価値があると言われて
いるのをご存知でしょうか。

それは何かと言うと、

「商品価値」「評価価値」です。

「商品価値」とは、
その商品がもっている本質的な価値のこと。
「評価価値」とは、
その商品を取り巻く付加価値のこと。

どういうことかと言えば、
例えば、パソコンを買おうとした時は、

パソコンそのものの商品価値とは・・・・
・綺麗なデザインでカッコいい!
・機能が充実していて使いやすい!
・自分の部屋のインテリアにバッチリ!
となり、

買った後に想像で出来る
「評価価値(付加価値)」で言えば・・・・
・このパソコンだと、バリバリ「ブログ」が
書けそうだ!
・新しいパソコンで気分よく友達と
「Zoom」が出来そうだ!
ということ。
つまり買った後の自分がどうなれるか
を想像する価値ということ。

実は人がモノやサービスを買う時は、
商品価値というのはほとんど分かっていない
と言われます。

お客様はモノやサービスの商品価値が
分からないから「お客様」なのです。
もし、分かっていれば、
その道のプロということになります。

言い換えれば、
お客様の多くは商品価値ではなく、
「評価価値(付加価値)」に惹かれて
魅力を感じるのです。

そこで、
他のものでキャッチコピーを考えてみると、
例えば、次のキャッチコピーを見た場合、
どちらにお客様は惹かれるでしょうか?

・「人気の芋焼酎が入荷しました 20本限り」
・「店主だけが知っている本当は教えたくない
幻の芋焼酎 入荷:20本限り」

人は「評価価値(付加価値)」を重視します。
おれは(わたしは)こんなにも貴重な美味しい
焼酎を飲むんだという想像の価値を感じます。

ですから、
これで言えば当然後者のほうが商品に
興味を持ってもらえます。

そこで、
コンテンツビジネスで考えてみると・・・・

私のコミュニティーに入っている方々は、
おそらく、「コンテンツビジネス」
そのものよりも、
学んだ後の「評価価値(付加価値)」を
想像して入って頂いたと思います。

学んで、もし成功すれば、
・今よりもっと生活が楽になる。
・いい車が乗れるかも。
・自由が手に入るかも。

やっぱり人って、
いつなんどきでも、想像を働かせながら
生活をしているのですね。

是非、人はこの「商品価値」よりも
「評価価値(付加価値)」を重視する!
ということを覚えておいてください。

きっといろいろな場面で活用できると
思います。

★言葉の威力を利用する!前のページ

★この方法を使うと作文なんて簡単だよ!次のページ

関連記事

  1. マーケティング

    人それぞれ感覚が違うということ!

    ほし☆かわです。人は何かを認識するときには五感(視覚、聴覚…

  2. マーケティング

    売上を増加させる一言とは?

    ほし☆かわです。あなたもこんな経験をしたことがないでしょう…

  3. マーケティング

    未完のままで終わらす技術とは!

    こんにちは。ほし☆かわです。あるセミナーでこんな実験が…

  4. マーケティング

    「DRM」って何ですか?

    ほし☆かわです。ダイレクトレスポンスマーケティングって知っ…

  5. マーケティング

    とにかく1位を探す!!

    こんにちは。ほし☆かわです。下記のような内容を聞くとあ…

  6. マーケティング

    アイキャッチ画像はこれにするべし!

    ほし☆かわです。マーケティングを学んでいた時、こんな言葉を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人:プロフィール

 

 

 

名前:ほし☆かわ

 

 

 

 

もし、あなたが、SNSの運用をしているならば、

 

その作業を利用してお金に換えてみませんか!

 

 

 

最近、副業やお小遣い稼ぎにSNSを上手に

 

利用する人が増えています。

 

 

 

 

こんにちは!インターネットを使って

 

収入の仕組みを作る@コンテンツビジネス専門家

 

ほし☆かわです。

 

 

 

素晴らしいブログや素敵なTwitter、Instagram、

 

また、人気のFacebookなのに

 

 

 

お金に絡んでいない趣味だけのサイトを見ると

 

 

 

いつも「もったいないなー」と

 

思ってしまいます。

 

 

 

私だったらこうするのに・・・

 

 

 

 

少しでもSNS(ネット)を使って

 

収入を得る仕組みにご興味がある方は、

 

 

 

是非、このサイトの中身を

 

確認してみてください。

 

 

 

そして私の無料メルマガに登録していただき、

 

内容を読んでみてください。

 

 

 

きっとこのビジネスに興味が湧くと思います。

 

 

 

特にサラリーマンの方、勿論そうでない方も、

 

内容を確認した上、ご納得いただけたら、

 

 

 

是非、この「仕組み」を手に入れて

 

手元に置いておいてください。

 

 

 

→ \収入の仕組みを作る「教材」/

 

 

 

→ \良い教材と悪い教材を見極める/

 

 

 

元々サラリーマン(知識ゼロ)の私が

 

一から構築していった仕組みですので、

 

 

 

知識がゼロの方でも理解できるように

 

分かり易い流れでこの仕組みを作りました。

 

 

 

心配はご無用。私が実践済みですので、

 

必ずやお役に立つことと確信しております。

 

 

 

 

私はインターネットを使って

 

収入の仕組みを構築して2年になります。

 

 

 

現在、月の収益6桁を継続中。

 

 

 

まだまだですが、

 

これだけ収入があれば世界が変わります。

 

 

 

その過程も含めた内容を

 

現在、公式無料メルマガで公開中です。

 

 

 

→ \メルマガを読んでみる/

 

 

 

ほし☆かわ公式ブログでは、

 

これからもお役に立つ情報(コンテンツ)

 

を投稿していきますので、

 

 

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

◆【経歴】

 

 

 

中央大学 商学部 卒業

 

元メガバンカー

 

2019.9 インターネット事業スタート

 

 

 

◆【資格】

 

 

 

ファイナンシャルプランナー

 

日本漢字能力検定2級、3級

 

 

 

◆【このサイトについて】

 

 

 

このサイトはインターネットを使って

 

稼ぐ方法をテーマに、

 

そのヒントとなるコンテンツを

 

随時公開しております。

 

 

 

・会社が辛くて辞めたい。

 

・脱サラをしたい。

 

・インターネットを使ったビジネスがしたい。

 

・在宅ワークをしてみたい。

 

・とにかくお金と自由がほしい。

 

・やっぱり今のままではいけない!

 

・未来をなんとしてでも変えたい!

 

 

そんな方に向けてのコンテンツサイトです。

 

 

 

◆【具体的に稼ぐ方法を知りたい】

 

 

 

実際の具体的な稼ぐ方法については、

 

私の公式無料メルマガでお伝えしていますので、

 

ご興味あれば下記にご登録して頂き、

 

読んでみてください。

 

 

 

→ \メルマガを読んでみる/

 

 

 

→ \収入の仕組みを作る「教材」/

 

 

 

また、公式無料メルマガに登録していただくと

 

期間限定で、もれなく「電子書籍」も

 

プレゼントいたします。

 

 

 

この電子書籍は60ページからなり

 

たっぷりと勉強ができる有料級の教材に

 

なっていますので、是非、こちらも

 

受け取って読んでみてください。

 

 

 

→ \電子書籍&メルマガを読んでみる/

 

 

 

私は、

 

インターネットを駆使して最も最短かつ

 

簡単に稼ぐ方法を常に研究しています。

 

 

 

そして、それをマニュアル化にして

 

ご興味がある方に向けてご提供することを

 

目的としています。

 

 

 

→ \「マニュアル」のイメージ/

 

 

 

教材を見てみる

推薦のサーバー

おすすめ記事

  1. SNS

    1秒で分かる重要性!
  2. プライベート

    明けましておめでとうございます!
  3. マーケティング

    思わず興味を持ってしまう魔法の言葉とは・・・・
  4. マーケティング

    「DRM」って何ですか?
  5. マーケティング

    わざと空けておく法則について
PAGE TOP