SNS

良いことから書いてください!

ほし☆かわです。

初対面の人と会った時は、
おそらく、
誰しもが瞬時にいろいろなことを
考えてしまうと思います。

「この人は親切な人だろうか?」
「信用できる人だろうか?」
「私に危害を加える人だろうか?」など。

ここから面白い現象が始まります。
心理学で分かっていることがあります。

それは、
人は最初に抱いた印象が
時間とともに増幅されてしまうという
ものです。

怖いですよね。

最初に「良さそうな人」と
思われたならばOKですが、
「何か意地悪そうだな!」と
思われたらその後が大変です。

だから「第一印象」って
すごく大事なんですね。

あと、
もう一つ似たような人間心理があります。

自分をアピールする時や
他人から紹介してもらう時は、

最初に好ましい印象を言ったほうが、
後々(のちのち)も好印象となり、
最初にマイナスのことを言ってしまうと、
その人を好印象に挽回することは困難に
なってしまうのだそうです。

要するに、
■「私は周りから優柔不断と言われることが
多いですが、でも友達は多いです」

と言うよりかは、

■「私は友達も多く誰とでも仲良くなる
自信があります。ただ少し優柔不断かも
しれません」

と言ったほうが、良いということです。

話をまとめると、
自己紹介や自分をアピールする時は、
必ず最初に良い特性を持ってきて、
もし悪い特性(短所)も言う場合は
最後にさりげなく言ったほうが良いと
いうことです。

そこで、
SNSにおいても
プロフィールを書く時は、
最初に好印象を与えるものを書くことが
鉄則になってくるのかもしれません。

そして、好印象を書いてばかりだと
「自慢」にも取られがちなので、
最後に少しだけ「短所」の部分を
書けば人間性が出て、これも逆に
好印象になるのかもしれません。

いずれにしても、
この特性を知っていると、
いろいろな場面で自分を好印象に
持っていく術(すべ)が身に付く
かもしれません。

是非、覚えておいてくださいね。

メールアドレスの登録フォームについて!前のページ

インターフェイスって何?次のページ

関連記事

  1. SNS

    どんどん失敗したほうが良い。。。

    こんにちは。ほし☆かわです。昨日、久しぶりに昔担当だった…

  2. SNS

    Facebookの気付きを書いてみました

    こんにちは。ほし☆かわです。あなたは、Facebookをや…

  3. SNS

    SNSにコメントをするときは・・・・

    こんにちは。ほし☆かわです。あなたはポイントカードを持って…

  4. SNS

    ブログは毎日投稿しないといけないの?

    ほし☆かわです。ブログは毎日投稿しないといけないの?これは…

  5. SNS

    プロフィール画像の注意点とは?

    ほし☆かわです。「ニッパチゴッパチの法則」って知ってますか…

  6. SNS

    プロフィールは本当に大事です。

    こんにちは。ほし☆かわです。この人、何している人なんだろう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


管理人:プロフィール

 

 

名前:ほし☆かわ

 

 

 

 

【経歴】

 

 

中央大学卒 商学部

 

元メガバンカー

 

2019.9 ネットビジネススタート

 

 

 

【資格】

 

 

ファイナンシャルプランナー

 

銀行業務検定財務2級

 

日本漢字能力検定2級、3級

 

 

 

【このサイトについて】

 

 

このサイトは「コンテンツビジネス」を使って、

 

サラリーマン以上の収入を上げて、

 

自由を手に入れる方法をご紹介しております。

 

 

 

・脱サラをしたい。

 

・インターネットを使ったビジネスがしたい。

 

・在宅ワークをしてみたい。

 

・とにかくお金と自由がほしい。

 

・やっぱり今のままではいけない!

 

・未来をなんとしてでも変えたい!

 

 

 

そんな方向けに配信しております。

 

 

 

是非、ご興味あれば、その中身を確認して

 

みてください。

 

 

 

私は、

 

インターネットを駆使して最も最短かつ

 

簡単に稼ぐ方法を常に研究しています。

 

 

 

そして、それをマニュアル化して

 

ご興味がある方に向けてご提供することを

 

目的としています。

 

 

 

推薦のサーバー

おすすめ記事

  1. SNS

    思っているより画像の威力はすごい!
  2. マーケティング

    キャッチコピーはこう書いてください!
  3. コンテンツビジネス

    ★インターネットの威力を再認識する!
  4. マーケティング

    お客さまを操る文章とは・・・・
  5. SNS

    ブログを続けるコツとは!
PAGE TOP